kirick  
 
menu comic horror boyslove lightnovel general kazari
contentsk
ライトノベル
前のページへ|1 2 3次のページへ

いけにえごっこ いけにえごっこ
著/SAKANA カバー/グリコ

発行日:2011年2月24日 本体価格:500円

 『私の名前は、エム。真剣にある人を探しています。一年前のある日、私は襲われました。おかしなことにそれ以来、その犯人のことが忘れられません。恋に似てるかもしれない』
 風俗店で働く母親のナミからは、美しい容姿と無造作に置かれた一万円札だけを与えられ、幼い頃からエムは人のぬくもりに飢えていた。夜になれば街に出て声をかけてきた相手に身を委ねる日々。そんなある日、夜道で何者かに襲われたエムは、闇の中で辱められながらもその行為に特別なものを感じてしまう。以来、そのことが忘れられず、男を探そうと……。


ヴァロフェスI ヴァロフェスI
著/和田賢一

発行日:2010年8月5日 本体価格:400円

 鈍色に輝く長い嘴。闇色に染め上げられた大きな翼。月夜に浮かぶその姿はまるで、漆黒の羽を広げる巨大な鴉だった──。
 鼻の先が尖った仮面と黒い高襟の大きな外套に身を包んだヴァロフェスは、人に仇なす〈叫ぶ者〉を殲滅せんと、闇から闇を渡り歩く孤独な旅を続けていた。だが、それは正義のためでも人助けのためでもない。彼を突き動かしているのは復讐の炎だった。母と祖国と、唯一心を許した少女を奪った、裏切りの魔術師・マクバ。そこにたどり着く唯一の手がかりが、奴に魂を売って人外となった〈叫ぶ者〉たちなのだ。そんな終わりなき死闘を続けるヴァロフェスの前に、旅芸人として各地を回っている少女リリスが現れる。陽光に映える赤毛と澄んだまっすぐな瞳。彼女には、かつて彼が愛したあの少女の面影があった。まるで導かれるように交差した二人の運命。その出会いには果たしてどんな意味があるのか?
 飛び散る血肉! 迫りくる怪異! 傑作ダーク・ファンタジーが、単行本未収録短編を収録した電子限定版で登場!


前のページへ|1 2 3次のページへ