kirick  
 
menu comic horror boyslove lightnovel general kazari
contentsk
ボーイズラブ
前のページへ1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15次のページへ

オレ♂ときどきオトメ♀ オレ♂ときどきオトメ♀
著/藍川真冬 カバー/双葉はづき

発行日:2008年10月23日 本体価格:700円

 弟よ、今だけ女になってくれ!
 プロである兄の巧みなメイクと女装で架空の女性モデル「ルナ」となった浪人生の充は、雑誌の撮影で憧れのカリスマモデル・久我柊哉の相手役を務めることに。撮影後、充はルナであることを隠し、兄の助手として柊哉と知り合うが、ナマ身の柊哉は我が儘で自己チューで無愛想でとんだオレ様なヤツ。そんな柊哉にまさか男の姿の時に求められてしまい──!!
 一方、一回限定のはずのルナの仕事が、柊哉の指名で続投が決まった。充は柊哉にバレないよう、ルナと充の二重生活を送るが……。


レトリックで愛は語れ! レトリックで愛は語れ!
著/城山まゆ カバー/芒其之一

発行日:2008年10月16日 本体価格:700円

 田舎の私立高校へ編入した恒陽は、始業式の朝、セーラー服の美少女に心奪われる。実は美少女の正体はゲームに負けた罰として女装させられた佳澄という男子生徒。にもかかわらず、放課後の図書室で佳澄と再会した恒陽は、共通の趣味と判明した文学ネタで猛アタックを開始。が、その翌朝には勢いあまって早すぎる大告白! ところが佳澄はあっさりOK。だが、しかし……。

花屋はバイト君を寵愛する 花屋はバイト君を寵愛する~ホストフラワーへようこそ~
著/仙崎澪 カバー/なるせいさ

発行日:2008年9月25日 本体価格:850円

 高校生になった葵は、大好きな花々に接することができる花屋で念願のアルバイト。男ばかりが働いていると噂を聞きつけ門を叩いた「よつばフローリスト」。ここで店長の桔梗をはじめ、蘭、椿の超過激なスキンシップを受けながら、葵は大好きな花たちに囲まれ幸せな日々を送っていた。しかし、配達先の小説家・瑠唯の家でヘマをしたことから、店には内緒で瑠唯の家政婦をやらされることになってしまい……!!
 よつばフローリストを舞台に、個性豊かな面々と繰り広げるエッチでコミカルで時にシリアスな葵の成長物語♪

※この作品は、2006年から2007年にかけて電子出版された『ホストフラワーへようこそ』の番外編を除くシリーズをまとめ、改題・一部改稿したものです。


薔薇は孤島で散りみだれ 薔薇は孤島で散りみだれ
著/井上かおる カバー/平木はじめ

発行日:2008年8月14日 本体価格:700円

 紅茶専門店を営む氷見とワケありで店を手伝う眞。ある日、氷見の高校時代の後輩・南雲が一通の手紙をたずさえて来店する。手紙は、演劇部のメンバーで集まろうという再会の誘い。しかし、その手紙の差出人はこの世にいないはずの人物だった。不安を募らせた南雲の頼みで、この集いに同行することになった氷見と眞。一行は一路、指定先である「薔薇の館」のある孤島へと旅立つのであった──。
 ミステリーツアーは愛の罠!?


ボクと博士の非日常な日常 ボクと博士の非日常な日常
著/桜井哉々子 カバー/椎田みき

発行日:2008年7月24日 本体価格:700円

 大学生のサキは、教授のすすめで植物学の若き権威である斉藤博士の世話係を勤めることに。風変わりな博士に驚くも、博士や研究所の人々に可愛がられ充実した日々を過ごすサキ。しかしある朝、目覚めたばかりのサキの脳裏に、昨夜、夢うつつで博士にキスされるというありえない記憶が!? しかも、突然の契約打ち切りなんて、一体なにがどうなっちゃってるの!?

前のページへ1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15次のページへ